歯科治療で口内快適~イキイキデンタルライフ応援隊~

デンタル

歯並びよくするために

医療器具

インビザラインとは、アイライナーとも呼ばれる、マウスピースです。付けたり外したりが可能なもので、歯をワイヤーで固定するよりも一番らくなものです。このインビザラインは、アメリカで子供用のものがすでに開発されていて、日本の審美歯科や矯正歯科でも子供用のインビザラインが使われています。インビザラインで矯正すると歯に負担をかけないため、楽な治療方法です。一方ワイヤーで歯の矯正をすると、付け心地がよくないと感じたり、見た目に違和感を持ったりするなどのことがおきてしまいます。また、歯が磨きづらいため、大変なものですが、インビザラインだと、ワイヤーのように見た目を気にする必要が全くありません。外して洗えるのでとても衛生的です。歯の並びを整えたい場合は、インビザラインを使いましょう。インビザラインの治療は付けていても普通に喋ることができるし、衛生管理がしやすいので、一番良い方法です。取ったり付けたりすることで自然に歯並びが綺麗になるし、付ける期間が決まっています。食事するときや歯を磨くときも外すことができるので、安心して使うことができます。ワイヤーの矯正は今でも行われていますが、付けると痛くなるので、自分自身に合っている矯正方法を矯正歯科や審美歯科で見つけてみましょう。あるいは、インターネットのサイトで探した矯正歯科や審美歯科で相談してみるのもいいです。インビザラインで歯並びをきれいにしたい場合も相談することが大切でしょう。矯正歯科や審美歯科の医者に相談すれば、自分に合う治療法を探すことができます。審美歯科や矯正歯科に行くときは、沢山の情報を集めて信頼できるところを探すようにしましょう。そうすれば、歯の治療を安心して受けることができるので、情報をたくさん集めてみましょう。